堺市西区 大阪堺市 修理 シトロエンDS3 エアコン修理 彩光車

画像

  • HOME
  • 修理
  • 大阪堺市 修理 シトロエンDS3 エアコン修理

大阪堺市 修理 シトロエンDS3 エアコン修理

 堺市のお客様よりシトロエンDS3の「エアコンの効き目が悪い」とご相談がありました。

堺市にお住まいのお客様から「エアコンが冷えないから見てほしい」とご入庫をいただきました。
この季節、エアコンが効かないと車での移動がとても辛くなってしまいます、、、

今回は、コンプレッサーのマグネットクラッチの異常が原因でした。
お客様のご要望も伺い、コンデンサーコンプレッサーのアッセン交換で対応させていただきました。
各作業の様子をご紹介いたします、

 新品と並べると、、、

こちらは、コンデンサー交換の様子です。
実際に外した写真が右側の写真になるのですが、新品と並べてみると色の違いにびっくりです!
汚れが溜まりやすい場所にもなり、エアコンの効き目に直結してきます。

コンデンサーは、車内の熱を車外に放出する「熱交換機」のこと。エアコンの冷却システムの中でも重要な役割を果たします。性能の低下の原因として、フィンの目詰まり汚れが最も多いです。
エアコンの効き目が悪いと感じた場合は1度確認が必要です。

 最適な解決方法をご提案

大元の原因であったマグネットクラッチの交換です。
マグネットクラッチの異常でしたが、今回はエアコンコンプレッサーのアッセン交換を行いました。
マグネットクラッチ単体で交換するよりも、安いといったメリットがあるので
お客様のご要望と予算をお伺いして、このように対応させていただきました。

 最後にガス補充をして作業完了です。

エアコンガスを補充するだけて、約4℃~6℃も温度が変わりますが、規定値以上を入れてしまうと逆に効き目が悪くなります。
輸入車専門店の採光車では、輸入車にも対応できるエアコンチャージャーを完備。
車種に合わせて最適な量を補充いたします。

今回もお客様より「全然違う。こんなに変わるんだね!」とご満足いただきました。



 エアコン不調の原因は様々です。

夏の季節になると、よくエアコン修理のご依頼をいただきますが、原因は様々です。
コンプレッサー故障、コンデンサーの目詰り、エアコンガス漏れ、、、

採光車は累計5,000台以上の輸入車修理実績がある整備工場。
不調の原因を見つけ、お客様のご要望やご予算に合わせた最適なアプローチをいたします。
少しでもエアコンの効き目が悪いと感じましたら、ぜひお気軽にご相談くださいませ。

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
0120-456-960
で受け付けております。
※必ず「ホームページを見た」とお伝えください。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。
>> お問合せフォームはこちら

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!